エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

【遊戯王 初心者向け】「ストラクチャーデッキー武藤遊戯ー」3個合体デッキレシピ&解説

※2017.04.11 更新

f:id:paychan:20160619160608j:image 

2016年6月18日に「ストラクチャーデッキ ー武藤遊戯ー」が発売しました。 

 

新規カードは「磁石の戦士」のリメイク版「電磁石の戦士」です。通常モンスターからモンスターを並べやすい効果モンスターに進化しています。

 

同時発売の「ストラクチャーデッキ ー海馬瀬人ー」を使った3個合体デッキレシピはこちらの記事で紹介しています。

 

今回は、「磁石の騎士」をメインに使ったデッキを紹介します。ブラック・マジシャンも入ってます。

 

新規カード

電磁石の戦士α

効果モンスター

星3/地属性/岩石族/攻1700/守1100

「電磁石の戦士α」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル8の「磁石の戦士」モンスター1体を手札に加える。

(2):相手ターンにこのカードをリリースして発動できる。デッキからレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

召喚・特殊召喚時にデッキから電磁石の戦士マグネット・ベルセリオンか磁石の戦士マグネット・バルキリオンを手札に加えられます。

 

手札に融合と片方のモンスターがいれば、足りないほうのモンスターをサーチします。

 

どちらもなかった時は、相手ターンにリリースしておいて、自分のターンでマグネット・フィールドの効果でもう1回特殊召喚しましょう。

 

電磁石の戦士β

効果モンスター

星3/地属性/岩石族/攻1500/守1500

「電磁石の戦士β」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「電磁石の戦士β」以外のレベル4以下の 「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を手札に加える。

(2):相手ターンにこのカードをリリースして発動できる。デッキからレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

レベル4以下の「マグネット・ウォリアー」モンスターを手札に加えられます。

 

電磁石の戦士αを手札に加えて、次のターンにレベル8の「電磁石の戦士」モンスターをサーチしましょう。サーチするモンスターは、その後にすぐに特殊召喚できるほうにしましょう。

 

電磁石の戦士γ

効果モンスター

星3/地属性/岩石族/攻 800/守2000

「電磁石の戦士γ」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。手札から「電磁石の戦士γ」以外のレベル4以下の 「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。

(2):相手ターンにこのカードをリリースして発動できる。デッキからレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を特殊召喚する。

 

手札から「マグネット・ウォリアー」モンスターを特殊召喚できます。

 

同じレベルのモンスターを特殊召喚すれば、ランク3のエクシーズモンスターを特殊召喚できます。

 

1つ目の効果で特殊召喚しておけば、2つ目の効果でレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスターを2体特殊召喚できます。

 

電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン

特殊召喚・効果モンスター

星8/地属性/岩石族/攻3000/守2800

このカードは通常召喚できない。自分の手札・フィールド・墓地から、 「電磁石の戦士α」「電磁石の戦士β」「電磁石の戦士γ」を 1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる。

(1):自分の墓地からレベル4以下の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を除外し、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。 そのカードを破壊する。

(2):このカードが戦闘または相手の効果で破壊された場合、除外されている自分の「電磁石の戦士α」「電磁石の戦士β」「電磁石の戦士γ」を 1体ずつ対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

「電磁石の戦士」を墓地から除外して特殊召喚できます。「電磁石の戦士」はサーチしたり、リクルートしやすいので、揃えやすいです。

 

1つ目の効果は、「マグネット・ウォリアー」モンスターを墓地から除外して、相手フィールドのカードを破壊できます。相手のモンスターや伏せカードを破壊して、攻撃しましょう。

 

2つ目の効果は、召喚時に除外した3体のモンスターを特殊召喚できます。電磁石の戦士αの効果で「電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン」を手札に加えておけば、次のターンにもう一回特殊召喚できます。

 

超電導戦機インぺリオン・マグナム

融合・効果モンスター

星10/地属性/岩石族/攻4000/守4000

「磁石の戦士マグネット・バルキリオン」+「電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン」

このカードは上記のカードを融合素材とした融合召喚でのみ特殊召喚できる。

(1):1ターンに1度、相手がモンスターの効果・魔法・罠カードを発動した時に発動できる。その発動を無効にし破壊する。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「磁石の戦士マグネット・バルキリオン」「電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン」1体ずつを手札・デッキから召喚条件を無視して特殊召喚する。

 

1ターンに1度だけ相手のモンスターの効果・魔法・罠の発動を無効にし破壊できます。なので、フィールドにいるだけで強いです。このモンスターをできるだけ早く融合召喚することを目指しましょう。

 

相手の効果でフィールドから離れた時に、手札かデッキから「磁石の戦士マグネット・バルキリオン」と「電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン」を1体ずつ特殊召喚できます。

 

破壊されても強いモンスターを2体も特殊召喚できるので、相手のフィールドに伏せカードがあっても攻撃できます。このモンスターで一気に勝ちを狙いましょう。

 

マグネット・フィールド

フィールド魔法

「マグネット・フィールド」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドにレベル4以下の岩石族・地属性モンスターが存在する場合、自分の墓地のレベル4以下の「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を対象としてこの効果を発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

(2):1ターンに1度、自分の岩石族・地属性モンスターの戦闘で相手モンスターが破壊されなかったダメージステップ終了時に発動できる。その相手モンスターを持ち主の手札に戻す。

 

「磁石の戦士」専用のフィールド魔法です。

 

岩石族・地属性モンスター、つまり、このデッキの「マグネット・ウォリアー」モンスターがいる時に、墓地から「マグネット・ウォリアー」モンスターを特殊召喚できます。

 

同じレベルのモンスターを特殊召喚すれば、エクシーズ召喚もできます。

 

また、戦闘破壊できなかった相手のモンスターを手札に戻す効果もあります。リンクモンスターなどエクストラデッキから特殊召喚したモンスターならエクストラデッキに戻せるので、バトルフェイズでは攻撃するモンスターの順番を気をつけましょう。

 

マグネット・コンバージョン

通常罠

(1):自分の墓地のレベル4以下の「マグネット・ウォリアー」モンスターを3体まで対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

(2):墓地のこのカードを除外し、除外されている自分のレベル4以下の 「マグネット・ウォリアー」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。

 

墓地から「マグネット・ウォリアー」を3体手札に回収できます。

 

罠カードなので、伏せて破壊される可能性もありますが、墓地から除外する効果も持っています。墓地から除外することで除外されている「マグネット・ウォリアー」モンスターを特殊召喚できます。

 

電磁石の戦士マグネット・ベルセリオンの召喚に除外したモンスターをもう一回使いましょう。

 

クリボーン

効果モンスター

星1/光属性/悪魔族/攻 300/守 200

(1):自分・相手のバトルフェイズ終了時にこのカードを手札から捨て、このターンに戦闘で破壊され自分の墓地へ送られたモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

(2):相手モンスターの攻撃宣言時、墓地のこのカードを除外し、自分の墓地の「クリボー」モンスターを任意の数だけ対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

 

手札から効果を発動できる新しいクリボーです。戦闘破壊されたモンスターを墓地から特殊召喚できます。

 

戦闘破壊されたモンスターを特殊召喚できるので、電磁石の戦士αと電磁石の戦士βと相性が良いです。

 

黒魔術の継承

速攻魔法

「黒魔術の継承」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分の墓地から魔法カード2枚を除外して発動できる。「黒魔術の継承」以外の、「ブラック・マジシャン」のカード名または 「ブラック・マジシャン・ガール」のカード名が記された魔法・罠カード1枚をデッキから手札に加える。

 

「ブラック・マジシャン」と「ブラック・マジシャン・ガール」をサポートする魔法カードです。

 

今回はデッキに入れていませんが、「ブラック・マジシャン」のサポートする魔法・罠カードは多いので、ブラック・マジシャンデッキを作る時に使いましょう。

 

デッキ紹介 

メインデッキ:40枚

<モンスター 20枚>

3 電磁石の戦士α

3 電磁石の戦士β

3 電磁石の戦士γ

3 電磁石の戦士マグネット・ベルセリオン

3 磁石の戦士マグネット・バルキリオン

1 磁石の戦士α

1 磁石の戦士β

1 磁石の戦士γ

2 ブラック・マジシャン

 

<魔法 13枚>

3 マグネット・フィールド

1 死者蘇生

1 手札抹殺

2 魔法効果の矢

3 融合

1 融合解除

2 黒魔族のカーテン

 

<罠 7枚>

3 マグネット・コンバージョン

2 聖なるバリアーミラーフォースー

2 魔法の筒

 

<エクストラデッキ 3枚>

超電導戦機インぺリオン・マグナム 3

 

解説

超電導戦機インペリオン・マグナムと電磁石の戦士マグネット・ベルセリオンを召喚して戦うデッキです。

 

相手のカードの効果を無効にしたり、フィールドのカードを破壊しながら、有利なフィールドを作って戦えます。

 

プレイング

電磁石の戦士αと電磁石の戦士βでデッキから必要なモンスターをサーチします。

 

さらに、相手ターンでは電磁石の戦士の共通効果でデッキからレベル4の「マグネット・ウォリアー」モンスターをリクルートしておきます。

 

サーチとリクルートでデッキにドローしたいカード(融合やマグネット・フィールドなど)だけが残るようになるので、欲しいカードがドローできるようになります。

 

マグネット・フィールドとマグネット・コンバージョンは、電磁石の戦士αと電磁石の戦士βを再利用できます。デッキからじゃんじゃんモンスターをサーチしましょう。

 

怒気土器を加えると、好きな電磁石の戦士を早く召喚できるようになります。

 

怒気土器

効果モンスター

星2/地属性/岩石族/攻 500/守 500

「怒気土器」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):手札の岩石族モンスター1体を捨てて発動できる。そのモンスターと元々の属性・レベルが同じ岩石族モンスター1体を、デッキから表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

 

融合を持っていれば、超電導戦機インペリオン・マグナムを2体並べることもできますよ。

 

融合を早く手札に加えたいので、融合賢者や沼地の魔神王を加えると強くなります。

 

黒魔術のカーテンからブラック・マジシャンを特殊召喚もできます。簡単に攻撃力2500のモンスターが出せるのは強いです。遊戯デッキを意識してるので、出せるとカッコいいですよね。

 

魔法効果の矢は、相手のフィールド魔法や永続魔法、ペンデュラムカードを破壊できます。超電導戦機インペリオン・マグナムは発動しているカードは無効にし破壊できないので、すでに発動しているカードは魔法効果の矢で破壊しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

遊戯の使用したカードを中心に使ったデッキでした。今回はストラクチャーデッキでしたが、デュエルで勝ちやすいテーマよりもアニメのキャラクターで楽しむデッキでした。

 

デュエルが強くなりたい!他の強いデッキも作ってみたい人は、次のデッキレシピの記事がおすすめです。

 

リンクモンスターや使いやすい強いカードをたくさん収録したスターターデッキ2017を使ったデッキレシピです。遊戯デッキを強化する参考にどうぞ。

www.eria-yugioh.xyz

 

遊戯の使用した「カオス・ソルジャー」をメインに使用したデッキレシピです。エクストラデッキのモンスターをあまり使わないので、初心者でも使いやすいのが特徴。

www.eria-yugioh.xyz

 

遊戯デッキから始めたい人には、おすすめのストラクチャーデッキです。