エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

【遊戯王GX】サイバー流!サイバー・ドラゴン デッキレシピ紹介

※2017.07.12 更新

f:id:paychan:20161019213925j:plain

ストラクチャーデッキで遊ぶことが多く、久しぶりにサイバー・ドラゴンのデッキを改造して作ったので、紹介します。

 

今回はサイバー・ドラゴン・インフィニティ特化型です。

 

無効化と吸収をガンガン行うパーミッション的な形で作っています。カード自体は集めやすいので、作ってからプレイングを磨く練習に使えます。

 

 

サイバー・ドラゴン・インフィニティ

エクシーズ・効果モンスター
ランク6/光属性/機械族/攻2100/守1600

機械族・光属性レベル6モンスター×3

「サイバー・ドラゴン・インフィニティ」は1ターンに1度、自分フィールドの「サイバー・ドラゴン・ノヴァ」の上に重ねてX召喚する事もできる。

(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。

(2):1ターンに1度、フィールドの表側攻撃表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。

(3):1ターンに1度、カードの効果が発動した時、
このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。
その発動を無効にし破壊する。

 

デッキレシピ

メインデッキ:40枚

<モンスター 18枚>

3 サイバー・ドラゴン

3 サイバー・ドラゴン・コア

3 サイバー・ドラゴン・ドライ

3 先史遺産ゴールデン・シャトル

3 銀河戦士

3 太陽風帆船

 

<魔法 19枚>

3 簡易融合

3 オーバーロード・フュージョン

3 機械複製術

3 コズミック・サイクロン

3 サイバー・リペア・プラント

1 貪欲な壺

1 ハーピィの羽根箒

1 パワー・ボンド

1 リミッター解除

 

<罠 3枚>

1 神の警告

1 神の宣告

1 虚無空間

 

<エクストラデッキ 15枚>

3 サイバー・ドラゴン・インフィニティ

3 サイバー・ドラゴン・ノヴァ

1 セイクリッド・プレアデス

3 重装機甲 パンツァードラゴン

1 サイバー・ツイン・ドラゴン

1 キメラテック・オーバー・ドラゴン

1 キメラテック・フォートレス・ドラゴン

2 キメラテック・ランページ・ドラゴン

 

解説

1ターン目からのサイバー・ドラゴン・インフィニティの召喚を狙っています。

先に出せば出すほど強いモンスターになるので、そのためにエクシーズ素材として使えるモンスターを18枚(簡易融合含む)採用しています。

 

特殊召喚できるモンスター

サイバー・ドラゴン、銀河戦士、太陽風帆船、簡易融合→パンツァードラゴン

 

特殊召喚できないがレベル5として扱えるモンスター

サイバー・ドラゴン・ドライ、先史遺産ゴールデン・シャトル

 

フィールドの状況問わず特殊召喚可能なモンスター

銀河戦士、簡易融合→パンツァードラゴン

 

この3種類のモンスターカードを組み合わせて召喚します。圧倒的な制圧力とフィールドを空ける除去能力があるので、早く出すほど有利に展開できます。

 

カードの効果を無効化できる!と言っても、数で攻められると負けてしまうので、神の宣告や虚無空間で相手の強いモンスターを召喚させないようにしています。

 

 

一瞬でも相手の展開に隙を作ることに成功したら、次やるべきことは、一気にトドメを仕掛けることです。

 

そのために、オーバー・ロード・フュージョンを3枚積んでいます。

 

エクシーズ素材で使用したりで、墓地に素材が落ちているので、使いやすいです。一瞬の隙に高打点を狙うには、安定性の高い枚数の採用になりますね。

 

手札によっては、サイバー・ツイン・ドラゴンを召喚するのもいいでしょう。個人的には、ロマン枠なので、使用する人が使いやすいカードに変更したほうがいいかもです。

 

 

相性の良いカードとしては、オネストなどを採用するのもいいでしょう。

 

オーバー・ロード・フュージョンで召喚するモンスター以外は、すべて光属性で構築してあるので、使う機会も多く、フィールド・ライフ的にアドバンテージが取りやすいカードです。