エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

大会優勝!?『申の十二神皇ハヌマーリン』デッキレシピ紹介

「十二神皇編 第3章」の発売から一ヶ月。アクセルを中心としたデッキを組んでみました。

 

今回は、『申の十二神皇ハヌマーリン』を軸にしたアクセルデッキです。手札からコスト踏み倒しでアクセルを使いまくれるってヤバイです!アクセルの時点で強いのに、コスト踏み倒しからの召喚する効果で爆発的な展開力。

 

ちらほらと大会でも優勝結果を残しているようですね。

 

f:id:paychan:20161025122128p:plain

スピリット

6(黄3青1)/黄/神皇・想獣

<1>Lv1 10000 <2>Lv2 12000 <3>Lv3 15000

Lv1・Lv2・Lv3《封印》『このスピリットの召喚時』

自分のリザーブの[ソウルコア]を自分のライフに置ける。

Lv1・Lv2・Lv3『お互いのアタックステップ』

自分の手札の【アクセル】をコストを支払わずに使用できる。そうしたとき、手元に置かずに、コストを支払わずに召喚できる。

《封印時》Lv3『自分のアタックステップ』

系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリットがアタックしている間、Lv1/Lv2の相手のスピリットすべてはブロックできない。

 

デッキレシピ

合計:40枚

3 壬獣アクセルエッジ

3 ヒルスビートル

3 加速戦士ゲイル・グリーン

3 加速癸鳥エアイレイザー

3 蒼き蜂皇オオセイボゥ・A

3 美麗鬼アラ

2 戦鬼ムルシエラ

3 機巧武者E-ナオマサ

3 壬の火猿ニーラ

3 戊の水猿スシェーナ

3 美食の妖精ロゼット

3 加速戦士イエロー・マーリン

3 申の十二神皇ハヌマーリン

2 甲の猿王スグリーヴァ

f:id:paychan:20161025121341p:plain

解説

アクセルを持つスピリット28枚のアクセルに関連する効果を持つスピリット12枚で構築してます。めっちゃくちゃアクセル多いです。

 

序盤は、コアブーストと手札調整。

加速戦士ゲイル・グリーン、蒼き蜂皇オオセイボゥ・Aを手元にオープンしている時に、ヒルスビートルを召喚します。すると、コアブーストもできるし、チャンプブロック要員として置いておくことも。

f:id:paychan:20161025125715p:plainf:id:paychan:20161025125729p:plain

 

中でも、蒼き蜂皇オオセイボゥ・Aを召喚できれば、さらに+3コアなので、相手の場にスピリットがいなくても無理やり使って手元にオープンしておいたほうがいいです。アクセルは、コスト4なので、先行1ターン目から使用できます。

 

手札調整は、加速戦士ゲイル・グリーン、美麗鬼アラ、戊の水猿スシェーナ、加速戦士イエロー・マーリン。

f:id:paychan:20161025125754p:plainf:id:paychan:20161025125802p:plain

 

多色になるため、序盤のコアブーストが必要不可欠。緑のアクセルとヒルスビートルがない時は、まず手札に来るように山札をめくるしかありません。ちなみに、加速戦士は、ヒルスビートルがいるため、ゲイル・グリーンを優先的に使います。

 

中盤は、戊の水猿スシェーナや美食の妖精ロゼットでチャンプブロック。バトルの補助に壬の火猿ニーラを使用したり、スピリット破壊に壬獣アクセルエッジを使って一気にやられないように注意しておくといいでしょう。

f:id:paychan:20161025125818p:plain

 

このデッキは、申の十二神皇ハヌマーリンを召喚してから大量展開をするため、それまではスピリットのバトルやフィールドの維持が弱いです。手札を調整する時に、相手の妨害もできるようにカードを集めておくのをオススメします。

 

終盤は、申の十二神皇ハヌマーリンを召喚して、手札のアクセルを大量展開。

蒼き蜂皇オオセイボゥ・Aと戦鬼ムルシエラを使えば、だいたいの状況を空けることができるので、1枚ずつ取っておくと良いです。相手がマジックで妨害しても加速癸鳥エアイレイザーで無効化できるので、バンバン攻撃して勝ちましょう。

f:id:paychan:20161025125832p:plain

 

ほぼすべてのカードが「十二神皇 第3章」に収録されているので、作りやすいです。