読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水霊使いエリアの遊戯王ブログ

遊戯王の情報やデッキ紹介を公開しています。主に遊戯王のデッキレシピ解説してます٩( 'ω' )و

【遊戯王】【LL(リリカル・ルスキニア)】デッキレシピ&解説

アニメで黒崎瑠璃が使用したカテゴリー『LL』。リリカル・ルスキニアと読みます。

 

DIMENSION BOX でXモンスターが初登場し、マキシマム・クライシスから本格的にデッキを組めるようになりました。

 

レベル1、風属性、鳥獣族モンスターでエクシーズ召喚をして戦うデッキです。

 

LL-インディペンデント・ナイチンゲールとThe Tyrant Neptuneを組み合わせて、効果ダメージ5000バーンできます。

f:id:paychan:20170127023535j:plain

 

 

キーカード

LLーコバルト・スパロー

効果モンスター

星1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 100

「LL-コバルト・スパロー」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから鳥獣族・レベル1モンスター1体を手札に加える。

(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した風属性モンスターは以下の効果を得る。

●このカードは相手の効果の対象にならない。

 

特殊召喚時にサーチ効果を発動できる。LLーサファイア・スワローやLLーターコワイズ・ワーブラー、金華猫の効果で特殊召喚して、1つ目の効果を使う。

 

また、X召喚したモンスターに、相手の効果の対象にならない効果を加える。奈落の落とし穴や十二獣ドランシアに破壊される心配がなくなる。

 

LLーサファイア・スワロー

効果モンスター

星1/風属性/鳥獣族/攻 100/守 0

「LL-サファイア・スワロー」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドに鳥獣族モンスターが存在する場合に発動できる。このカードと鳥獣族・レベル1モンスター1体を手札から特殊召喚する。

(2):フィールドのこのカードを素材としてX召喚した風属性モンスターは以下の効果を得る。

●このX召喚に成功した場合、自分の墓地の「LL」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードの下に重ねてX素材とする。

 

自分の鳥獣族モンスターがフィールドにいれば、このカードと他の鳥獣族・レベル1モンスターを手札から特殊召喚できる。一気に3体分のX素材を揃えられる。

 

さらに、墓地から「LL」モンスター1体をX召喚したモンスターのX素材として重ねる。4枚素材を持つXモンスターにできる。 「LL」Xモンスターは、素材の数が多ければ多いほどステータスがアップする。

 

LLーターコイズ・ワーブラー

効果モンスター

星1/風属性/鳥獣族/攻 100/守 100

「LL-ターコイズ・ワーブラー」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分フィールドにモンスターが存在しない場合、このカードは手札から特殊召喚できる。

(2):このカードが手札からの特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分の手札・墓地から「LL」モンスター1体を選んで特殊召喚する。

 

自分フィールドにモンスターがいない時に、手札から特殊召喚できる。

 

また、手札からの特殊召喚した時に、手札か墓地から「LL」モンスターを特殊召喚。このカード1枚でX召喚できる。LLーリサイト・スターリングを召喚すれば、デッキから次の「LL」モンスターをサーチできる。

 

LLーインディペンデント・ナイチンゲール

f:id:paychan:20170114225840j:plain

融合・効果モンスター

星1/風属性/鳥獣族/攻1000/守 0

「LL-アセンブリー・ナイチンゲール」+「LL」モンスター

(1):元々のカード名に「LL」を含むXモンスターを素材としてこのカードが融合召喚に成功した場合に発動できる。そのモンスターが持っていたX素材の数だけ、このカードのレベルを上げる。

(2):このカードの攻撃力はこのカードのレベル×500アップし、このカードは他のカードの効果を受けない。

(3):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。このカードのレベル×500ダメージを相手に与える。

 

融合召喚時に、融合素材にした「LL」XモンスターのX素材の数だけ自身のレベルを上げる。この効果は、2つ目の効果で強化されます。

 

2つ目の効果は、レベルの数だけ攻撃力がアップし、他のカードの効果を受けない。攻撃力は低いですが、効果耐性は最高級。

 

3つ目の効果は、レベルの数だけ相手の効果ダメージを与えます。

 

このカードをリリースして、The Tyrant Neptune をアドバンス召喚すると、攻撃力6000、他のカードの効果を受けない、1ターンに1度、相手に5000ダメージを与えるモンスターになります。

 

LLーアセンブリー・ナイチンゲール

エクシーズ・効果モンスター

ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0

レベル1モンスター×2体以上

(1):このカードの攻撃力は、このカードのX素材の数×200アップする。

(2):このカードは直接攻撃でき、X素材を持ったこのカードは、その数まで1度のバトルフェイズに攻撃できる。

(3):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。 ターン終了時まで、自分フィールドの「LL」モンスターは戦闘・効果では破壊されず、自分が受ける戦闘ダメージは0になる。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

素材の数だけ攻撃力がアップし、直接攻撃でき、素材の数まで連続攻撃できます。さらに、素材を取り除いて、ターン終了時まで「LL」モンスターに戦闘・効果破壊耐性を加え、戦闘ダメージを0にします。

 

素材を5枚にすれば、攻撃力1000で5回攻撃できます。攻撃力600以上アップする装備魔法を装備すれば、1キルできます。

 

素材の数だけ攻撃力がアップするストイック・チャレンジと相性が良い。

 

LLーリサイト・スターリング

エクシーズ・効果モンスター

ランク1/風属性/鳥獣族/攻 0/守 0

レベル1モンスター×2体以上

(1):このカードがX召喚に成功した場合、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力・守備力は、このカードのX素材の数×300アップする。

(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除いて発動できる。デッキから鳥獣族・レベル1モンスター1体を手札に加える。

(3):X召喚したこのカードの戦闘で発生する自分への戦闘ダメージは相手も受ける。

 

エクシーズ召喚時に、フィールドのモンスターの攻撃力を上げる効果と鳥獣族・レベル1モンスター(つまり、「LL」モンスター)をデッキからサーチする効果を持ってます。

 

また、このカードの戦闘ダメージは、相手も受けます。攻撃力0で青眼の白龍にアタックすれば、効果ダメージ3000を与えることができる。LLーアセンブリー・ナイチンゲールの直接攻撃と合わせれば、勝ちます。

 

デッキレシピ

メインデッキ:40枚

<モンスター 17枚>

3 LLーコバルト・スパロー

3 LLーサファイア・スワロー

3 LLーターコイズ・ワーブラー

3 The Tyrant Neptune

3 金華猫 

1 グローアップ・バルブ

1 パラサイト・フュージョナー

 

<魔法 23枚>

3 烏合無象

1 おろかな埋葬

3 簡易融合

1 死者蘇生

3 瞬間融合

3 チキンレース

2 ツインツイスター

2 テラ・フォーミング

1 ハーピィの羽根箒

3 ワンチャン!?

1 ワン・フォー・ワン 

 

<エクストラデッキ 15枚>

3 LLーインディペンデント・ナイチンゲール

3 LLーアセンブリー・ナイチンゲール

3 LLーリサイト・スターリング

1 森羅の姫芽宮

1 No.54 反骨の闘士ライオンハート

1 FNo.0 未来皇ホープ

1 ダウナード・マジシャン

1 フォーミュラ・シンクロン

1 サウザンド・アイズ・サクリファイス

 

解説

LLーインディペンデント・ナイチンゲールをリリースして、The Tyrant Neptune の効果ダメージで戦うデッキです。

 

他にも、LLーアセンブリー・ナイチンゲールの連続攻撃やLLーリサイト・スターリング、No.54 反骨の闘士ライオンハートの効果ダメージで勝利する方法も搭載してます。

 

プライング

理想の流れは、

1. 簡易融合からのLLーインディペンデント・ナイチンゲール特殊召喚 

2. The Tyrant Neptune アドバンス召喚

3. 攻撃力6000の攻撃&効果ダメージ5000

 

という風に、綺麗に決まらないこともあるので、他のパターンも紹介します。

 

烏合無象パターン

速攻魔法

「烏合無象」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分フィールドから元々の種族が 獣族・獣戦士族・鳥獣族の表側表示モンスター1体を墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったそのモンスターと元々の種族が同じモンスター1体をエクストラデッキから特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できず、効果は無効化され、エンドフェイズに破壊される。

 

このカードの効果で、LLーインディペンデント・ナイチンゲールを特殊召喚します。この後の流れは、簡易融合と同じです。

 

このカードの場合、自分の鳥獣族モンスターをリリースできます。そのため、LLーターコワイズ・ワーブラーや金華猫の蘇生対象を墓地に送っておくことができます。

 

瞬間融合パターン

速攻魔法

(1):自分フィールドから融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。この効果で融合召喚したモンスターはエンドフェイズに破壊される。

 

LLーアセンブリー・ナイチンゲールで連続攻撃をしたのち、自分フィールドのモンスターでLLーインディペンデント・ナイチンゲールを融合召喚します。

 

相手モンスターがいなければ、そのまま直接攻撃。いたら、メインフェイズ2に移動し、効果ダメージを与えます。The Tyrant Neptune を召喚し、5000ダメージ。

 

LLーアセンブリー・ナイチンゲールのX素材が3枚以上あれば、このプレイで8000ダメージ入ります。

 

The Tyrant Neptune

f:id:paychan:20170114230953p:plain

効果モンスター

星10/水属性/爬虫類族/攻 0/守 0

このカードは特殊召喚できない。

このカードはモンスター1体をリリースしてアドバンス召喚する事ができる。

このカードの攻撃力・守備力は、アドバンス召喚時にリリースしたモンスターの 元々の攻撃力・守備力をそれぞれ合計した数値分アップする。

このカードがアドバンス召喚に成功した時、墓地に存在するリリースした効果モンスター1体を選択し、そのモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る。

 

このデッキのキーカードであり、最強性能を発揮する。

 

攻撃力6000、他のカードの効果を受けない、1ターンに1度、相手に5000ダメージを与えるモンスター(大事なので、2回目)。

 

2009年のLIMITED EDITION 17で登場し、それから一度も再録されていない。2000円以上で買取をするショップもあるほど。

 

 

LLーアセンブリー・ナイチンゲール軸

The Tyrant Neptune の入手が厳しい場合は、LLーアセンブリー・ナイチンゲールを強化して直接攻撃するタイプのデッキにもできます。

 

攻撃力をアップして連続攻撃をすることで、ワンキルを狙います。

 

4〜5回の連続直接攻撃で8000ダメージを削り切る必要があるので、1回の攻撃で2000ダメージは欲しいですね。

 

ストイック・チャレンジ

装備魔法

エクシーズ素材を持っているエクシーズモンスターにのみ装備可能。

装備モンスターの攻撃力は自分フィールド上のエクシーズ素材の数×600ポイントアップし、相手モンスターとの戦闘によって相手ライフに与える戦闘ダメージは倍になる。また、装備モンスターは効果を発動できない。このカードは相手のエンドフェイズ時に墓地へ送られる。このカードがフィールド上から離れた時、装備モンスターを破壊する。

「ストイック・チャレンジ」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

 

X素材の数だけ攻撃力がアップする装備魔法。素材が5枚あれば、攻撃力3000アップする。このカードを装備して攻撃すれば、ほぼ確実に勝利する。

 

他にも、代用として使えるカードもある。ただし、攻撃力アップは、1200以上必要になる(素材4枚だと、攻撃力800で4回攻撃になるため)。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ランク1のXモンスターで直接攻撃、 効果ダメージで勝利するデッキでした。LLーリサイト・スターリングとThe Tyrant Neptune 以外は、マキシマム・クライシスだけで揃います。

 

LLーアセンブリー・ナイチンゲールを強化して、直接攻撃で1キルするデッキを試してみるのもいいと思います。

 

The Tyrant Neptune は、未再録で値段も高いですしね。