エリブログ!

マンガやアニメ、ゲームと遊戯王のことを公開しています。遊戯王のデッキレシピ解説してます٩( 'ω' )و

【遊戯王】リンク召喚対応!『バスター・ブレイダー』デッキレシピ&解説

f:id:paychan:20170615004455j:plain

今回はリンク召喚も加えた「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」を使ったデッキを紹介します。

 

バスター・ブレイダーのデッキは「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」と「破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン」をフィールドに並べて、相手モンスターの効果を発動させないロックが強いデッキです。

 

マスタールール4に変わり2体のモンスターを並べにくくなったと思いきや「サーキット・ブレイク」で新しく登場する「ツイン・トライアングル・ドラゴン」を使うとリンク召喚しやすくなります。

 

「バスター・ブレイダー」関連カード

バスター・ブレイダー

効果モンスター

星7/地属性/戦士族/攻2600/守2300

(1):このカードの攻撃力は、相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×500アップする。

 

破壊剣 - ドラゴンバスターブレード

チューナー・効果モンスター

星1/闇属性/ドラゴン族/攻 400/守 300

「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分メインフェイズに自分フィールドの「バスター・ブレイダー」1体を対象として発動できる。自分の手札・フィールドからこのモンスターを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。

(2):このカードが装備されている場合、相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない。

(3):このカードが装備されている場合に発動できる。装備されているこのカードを特殊召喚する。

 

破壊剣の使い手 - バスター・ブレイダー

効果モンスター

星7/地属性/戦士族/攻2600/守2300

(1):このカードのカード名は、フィールド・墓地に存在する限り「バスター・ブレイダー」として扱う。

(2):相手フィールドのモンスターが戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合、破壊されたそのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。

(3):1ターンに1度、このカードが装備しているモンスターカード1枚を墓地へ送って発動できる。墓地へ送ったそのモンスターカードと同じ種族の相手フィールドのモンスターを全て破壊する。

 

破壊剣士の伴竜

チューナー・効果モンスター

星1/光属性/ドラゴン族/攻 400/守 300

「破壊剣士の伴竜」の(2)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「破壊剣士の伴竜」以外の「破壊剣」カード1枚を手札に加える。

(2):このカードをリリースして発動できる。自分の手札・墓地から「バスター・ブレイダー」1体を選んで特殊召喚する。

(3):このカードが墓地に存在し、自分フィールドに「バスター・ブレイダー」が存在する場合、手札から「破壊剣」カード1枚を捨てて発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。

 

破壊剣士融合

速攻魔法

「破壊剣士融合」の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分の手札及び自分・相手フィールドから、融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを墓地へ送り、「バスター・ブレイダー」を融合素材とするその融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

(2):このカードが墓地に存在する場合、手札を1枚墓地へ送って発動できる。墓地のこのカードを手札に加える。

 

破壊剣一閃

通常罠

(1):自分フィールドに「バスター・ブレイダー」を融合素材とする融合モンスターが存在する場合に発動できる。相手フィールドのモンスターを全て除外する。

(2):自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。その効果を無効にし破壊する。

 

破壊剣士の揺籃

 通常罠

「破壊剣士の揺籃」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):デッキから「破壊剣士の揺籃」以外の「破壊剣」カード1枚と「バスター・ブレイダー」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。自分のエクストラデッキ・墓地から「破戒蛮竜-バスター・ドラゴン」1体を選んで特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。

(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。このターン、自分フィールドの「破壊剣」カードは戦闘・効果では破壊されない。

 

破壊剣の追憶

通常罠

(1):手札から「破壊剣」カード1枚を捨てて発動できる。デッキから「バスター・ブレイダー」モンスター1体を特殊召喚する。

(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」によって決められた融合素材モンスターを自分の墓地から除外し、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。

 

破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン

シンクロ・効果モンスター

星8/闇属性/ドラゴン族/攻1200/守2800

チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上

(1):相手フィールドのモンスターは、このカードが表側表示で存在する限りドラゴン族になる。

(2):自分フィールドに「バスター・ブレイダー」モンスターが存在しない場合、1ターンに1度、自分の墓地の「バスター・ブレイダー」1体を対象として発動できる。そのモンスターを特殊召喚する。

(3):相手ターンに1度、自分フィールドの「バスター・ブレイダー」モンスター1体を対象として発動できる。自分の墓地の「破壊剣」モンスター1体を装備カード扱いとして対象のモンスターに装備する。

 

竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー

融合・効果モンスター

星8/光属性/戦士族/攻2800/守2500

「バスター・ブレイダー」+ドラゴン族モンスター

このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。

(1):このカードは直接攻撃できない。

(2):このカードの攻撃力・守備力は、相手のフィールド・墓地のドラゴン族モンスターの数×1000アップする。

(3):このカードがモンスターゾーンに存在する限り、相手フィールドのドラゴン族モンスターは守備表示になり、相手はドラゴン族モンスターの効果を発動できない。

(4):このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

 

 

相性の良いリンクモンスター

ツイン・トライアングル・ドラゴン

リンク・効果モンスター

リンク2/闇属性/ドラゴン族/攻1200

【リンクマーカー:右/下】

トークン以外のレベル4以下のドラゴン族モンスター2体

(1):このカードがリンク召喚に成功した時、500LPを払い、自分の墓地のレベル5以上のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、このターン攻撃できない。

 

「サーキット・ブレイク」で登場するリンクモンスターです。

 

召喚時に500ライフポイント払って、墓地からレベル5以上のモンスターをリンク先に特殊召喚できます。特殊召喚するのは、当然バスター・ブレイダー。

 

破壊剣士融合があれば、そのまま「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」を融合召喚できます。他にも、リンク3のデコード・トーカーも特殊召喚できます。

 

リンク召喚はデブリ・ドラゴンでしましょう。ドラゴン族の破壊剣士の伴竜か破壊剣 - ドラゴンバスターブレードを特殊召喚しましょう。

 

デブリ・ドラゴン

チューナー・効果モンスター

星4/風属性/ドラゴン族/攻1000/守2000

このカードをS素材とする場合、ドラゴン族モンスターのS召喚にしか使用できず、他のS素材モンスターは全てレベル4以外のモンスターでなければならない。

(1):このカードが召喚に成功した時、自分の墓地の攻撃力500以下のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを攻撃表示で特殊召喚する。この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。

 

 

デッキレシピ

メインデッキ:40枚

<モンスター 17枚>

3 バスター・ブレイダー

2 破壊剣の使い手 - バスター・ブレイダー

3 破壊剣士の伴竜

3 破壊剣 - ドラゴンバスターブレード

1 グローアップ・バルブ

3 デブリ・ドラゴン

1 ダンディライオン

1 BF-朧影のゴウフウ

 

<魔法 11枚>

1 おろかな埋葬

1 死者蘇生

1 ソウル・チャージ

2 ツインツイスター

1 貪欲な壺

1 破壊剣士融合

1 ハーピィの羽根箒

2 ブラック・ホール

1 ワン・フォー・ワン

 

<罠 12枚>

1 王宮の勅命

1 神の警告

1 神の宣告

2 神の通告

1 破壊剣一閃

3 破壊剣士の揺籃

3 破壊剣の追憶

 

<エクストラデッキ 15枚>

2 竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー 

3 破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン

1 スターダスト・ドラゴン

1 えん魔竜 レッド・デーモン・アビス

3 ツイン・トライアングル・ドラゴン

2 プロキシー・ドラゴン

2 デコード・トーカー

1  V-LAN ヒドラ

 

解説

「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」と「破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン」をフィールドに並べて、相手モンスターをロックして戦うデッキです。

 

「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」と「破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン」

まず、「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」と「破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン」をフィールドに並べることが最重要です。

 

「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」と「破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン」がフィールドに並んでいると、相手モンスターは全てドラゴン族になり、守備表示で効果を発動できなくなります。

 

ここで「破壊剣 - ドラゴンバスターブレード」も装備できていると、相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できなくなります。

 

最近はエクストラデッキからのモンスターをメインに作っているデッキが多いので、このコンボが決まれば相手モンスターのコンボをほぼ全部封じることができます。

 

王宮の勅命も発動すれば、さらに相手は魔法カードも使えなくなります。モンスターの効果も魔法も封じれば、ほとんどのデッキに勝てます。

 

 

使い方

デコード・トーカーを出しておけば、2体のモンスターを並べられます。なので、まずデコード・トーカーをリンク召喚します。

 

BF-朧影のゴウフウかデブリ・ドラゴンでデコード・トーカーを出します。

 

この後は、破壊剣士の揺籃で 「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」と「破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン」をフィールドに並びます。

 

破壊剣士の揺籃コンボ

破壊剣士の揺籃を使うと、1枚で「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」と「破戒蛮竜 - バスター・ドラゴン」がフィールドに並びます。

 

しかも、破壊剣士の揺籃は、破壊剣士の伴竜の召喚時効果でサーチできます。

 

破壊剣士の揺籃で墓地に送るカードは、バスター・ブレイダーと破壊剣の追憶にしましょう。

 

破壊剣の追憶の墓地から除外して発動する効果で「竜破壊の剣士 - バスター・ブレイダー」を融合召喚できます。

 

まとめ

マスタールール4に対応した『バスター・ブレイダー』デッキ紹介でした。

リンクモンスターも加えたことで、破壊剣士の揺籃からのコンボがしやすくなりました。

 

相手モンスターの攻撃も効果もロックして、王宮の勅命で魔法カードもロックしましょう!

 

「サーキット・ブレイク」に収録されるツイン・トライアングル・ドラゴンは相性バツグンです。バスター・ブレイダーを特殊召喚できるし、その後リンク召喚にも繋がります。

 

『バスター・ブレイダー』デッキを作る時は、ぜひ参考にしてみてください。