エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

【遊戯王】昆虫族の新カテゴリー!『クローラーデッキ』レシピ&解説

f:id:paychan:20170808214553j:plain

サーキット・ブレイクで新しく登場するカテゴリー「クローラー」

 

全てのモンスターが地属性・昆虫族で統一されています。そして、リバースモンスターです。

 

サーキット・ブレイクのカードを見ると、星杯と戦っているように思われます。 星遺物とは一体なんなのか・・・!?

 

今回は、クローラーデッキの紹介です。

 

 

「クローラー」関連カード

モンスター

6種類のモンスターがいます。全体的に攻撃力と守備力は低いです。

 

全てのモンスターがリバース効果を持っていて、2つ目の効果は共通効果です。

 

共通効果は、表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた時に、他の「クローラー」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚できます(同名カードは1枚まで)。

 

2体展開できるので、リンク召喚に便利です。

 

クローラー・アクソン

リバース・効果モンスター

星2/地属性/昆虫族/攻 500/守1800

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリバースした場合、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを破壊する。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「クローラー・アクソン」以外の「クローラー」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 

このカードでできること。

・リバースした時に、魔法・罠カードを1枚破壊する。

 

クローラー・グリア

リバース・効果モンスター

星2/地属性/昆虫族/攻 700/守1500

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリバースした場合に発動できる。自分の手札・墓地から「クローラー・グリア」以外の「クローラー」モンスター1体を選んで表側攻撃表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「クローラー・グリア」以外の「クローラー」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 

このカードでできること。

・リバースした時に、手札か墓地から他の「クローラー」モンスターを1体攻撃表示か裏側守備表示で特殊召喚する。

 

クローラー・スパイン

リバース・効果モンスター

星2/地属性/昆虫族/攻 300/守2100

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリバースした場合、フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを破壊する。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「クローラー・スパイン」以外の「クローラー」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 

このカードでできること。 

・リバースした時に、フィールドのモンスターを1体破壊する。

 

クローラー・デンドライト

リバース・効果モンスター

星2/地属性/昆虫族/攻1300/守 600

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリバースした場合に発動できる。デッキからモンスター1体を墓地へ送る。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「クローラー・デンドライト」以外の「クローラー」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 

このカードでできること。

・リバースした時に、デッキからモンスターを墓地に送る。

 

クローラー・ランヴィエ

リバース・効果モンスター

星2/地属性/昆虫族/攻1100/守 900

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリバースした場合、自分の墓地の「クローラー」モンスターを2体まで対象として発動できる。そのモンスターを手札に加える。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「クローラー・ランヴィエ」以外の「クローラー」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 

このカードでできること。

・リバースした時に、墓地の「クローラー」モンスターを2体まで手札に回収します。

 

クローラー・レセプター

リバース・効果モンスター

星2/地属性/昆虫族/攻 900/守1200

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードがリバースした場合に発動できる。デッキから「クローラー」モンスター1体を手札に加える。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「クローラー・レセプター」以外の「クローラー」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。 

 

このカードでできること。

・リバースした時に、デッキから「クローラー」モンスター1体をサーチ。

 

リンクモンスター

今のところ、3体のリンクモンスターがいます。リンクモンスターも共通の効果を持っています。

 

「クローラー」モンスターの戦闘をサポートする効果と次の共通効果を持っています。

表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「クローラー」モンスター2体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

 

戦闘破壊でも発動できるので、「クローラー」モンスターよりも発動しやすいです。「クローラー」リンクモンスターも特殊召喚できますし、2体特殊召喚できるのでリンク召喚にも便利です。

 

エクスクローラー・シナプシス

リンク・効果モンスター

リンク2/地属性/昆虫族/攻1800

【リンクマーカー:左/右】

地属性モンスター2体

(1):このカードのリンク先の「クローラー」モンスターは戦闘では破壊されず、攻撃力・守備力が300アップし、1度のバトルフェイズ中に2回までモンスターに攻撃できる。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「クローラー」モンスター2体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

 

このカードでできること。

・リンク先の「クローラー」モンスターに戦闘破壊無効化、攻守300アップ、2回攻撃を付与します。

 

エクスクローラー・ニューロゴス

リンク・効果モンスター

リンク2/地属性/昆虫族/攻1900

【リンクマーカー:左/右】

昆虫族モンスター2体

(1):このカードのリンク先の「クローラー」モンスターは戦闘では破壊されず、攻撃力・守備力が300アップし、相手モンスターと戦闘を行う場合、相手に与える戦闘ダメージは倍になる。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「クローラー」モンスター2体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

 

このカードでできること。

・リンク先の「クローラー」モンスターに戦闘破壊無効化、攻守300アップ、戦闘ダメージ2倍を付与します。 

 

エクスクローラー・クオリアーク

リンク・効果モンスター

リンク2/地属性/昆虫族/攻2000

【リンクマーカー:左下/右下】

「クローラー」モンスター2体

(1):自分フィールドの「クローラー」モンスターの数によって以下を適用する。

●2体以上:自分フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は300アップする。

●4体以上:相手はバトルフェイズ中に効果を発動できない。

●6体以上:自分のモンスターは直接攻撃できる。

(2):表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合、または戦闘で破壊された場合、自分の墓地の「クローラー」モンスター2体を対象として発動できる(同名カードは1枚まで)。そのモンスターを裏側守備表示で特殊召喚する。

 

このカードでできること。

・自分フィールドの「クローラー」モンスターの効果によって効果を付与します。

2体なら攻守300アップ。

4体ならバトルフェイズ中に相手は効果を発動できなくなります。

6体なら直接攻撃できるようになります。

 

エクスクローラー・クオリアークだけリンクマーカーが右下と左下を向いてるので、エクストラモンスターゾーンに最初にリンク召喚したいモンスターです。

 

 

魔法・罠カード

星遺物に差す影

フィールド魔法

(1):フィールドの「クローラー」モンスターの攻撃力・守備力は300アップする。

(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。手札からレベル2以下の昆虫族モンスター1体を表側守備表示または裏側守備表示で特殊召喚する。

(3):自分のリバースモンスターが相手モンスターとの戦闘で破壊された時に発動できる。その相手モンスターを墓地へ送る。

 

このカードでできること。

・「クローラー」モンスターの攻守300アップ。

・1ターンに1度、手札からレベル2以下の昆虫族モンスターを表側か裏側の守備表示で特殊召喚する。

・リバースモンスターが戦闘破壊された時に、戦闘を行った相手モンスターを墓地に送る。

 

2つ目の効果のおかげで、1ターン目からリンク召喚できます。

 

また、このカードを発動してモンスターをセットしておけば、相手はモンスターを墓地に送られることがわかっているので、攻撃の牽制にもなります。

 

星遺物の傀儡

永続罠

このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。

(1):自分フィールドの裏側表示モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを表側攻撃表示または表側守備表示にする。

(2):自分の墓地の「クローラー」モンスター1体をデッキに戻し、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。

 

このカードでできること。

・1ターンに1度、自分の裏側守備表示モンスターの表示形式を変更する。

・墓地の「クローラー」モンスターをデッキに戻し、自分の表側表示のモンスターを裏側守備表示に変更する。

 

墓地に「クローラー」モンスターがあれば、召喚したばかりの「クローラー」モンスターのリバース効果を発動して、もう一回セットできます。

 

効果を使うのは、相手のカードを破壊できるクローラー・アクソンかクローラー・スパインがおすすめです。

 

デッキレシピ

メインデッキ:40枚

<モンスター 22枚>

2 クローラー・アクソン

3 クローラー・グリア

2 クローラー・スパイン

2 クローラー・デンドライト

2 クローラー・ランヴィエ

3 クローラー・レセプター

2 星遺物ー『星鎧』

3 増殖するG

3 応戦するG

 

<魔法 12枚>

3 星遺物に差す影

1 死者蘇生

2 団結の力

2 テラ・フォーミング

1 ハーピィの羽根箒

3 ワーム・ベイト

 

<罠 6枚>

3 星遺物の傀儡

3 和睦の使者

 

<エクストラデッキ 15枚>

3 エクスクローラー・シナプシス

3 エクスクローラー・ニューロゴス

2 エクスクローラー・クオリアーク

2 ミセス・レディエント

1 リンク・スパイダー

1 プロキシー・ドラゴン

1 デコード・トーカー

1 電影の騎士ガイアセイバー

1 ファイアウォール・ドラゴン

 

解説

リンク2のリンクモンスターとリバース効果を使いながらモンスターを展開し、「クローラー」モンスターを強化して戦うデッキです。

 

「クローラー」モンスターをサポートする星遺物に差す影と星遺物の傀儡が優秀です。リンク召喚もしやすいですし、リバース効果もすぐに発動できます。

  

リンクモンスターは、エクスクローラー・クオリアークかミセス・レディエントからスタートします。右下と左下にリンクマーカーが向いてるので、その後にリンクモンスターを展開できるようになります。

 

その後は、エクスクローラー・シナプシスとエクスクローラー・ニューロゴスをリンク召喚して、「クローラー」モンスターを強化して戦闘サポートします。

 

最終的には、モンスターが並びやすいので、団結の力を使って戦闘ダメージで勝つことを狙ってます。

 

「クローラー」モンスターと相性の良いカード

星遺物ー『星鎧』

効果モンスター

星7/闇属性/機械族/攻2500/守2500

このカード名の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):モンスターが反転召喚に成功した時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚する。

(2):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキから「星遺物」カード1枚を手札に加える。

(3):通常召喚したこのカードが存在する場合、EXデッキから特殊召喚された相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターとこのカードを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

サーキット・ブレイクに収録されているレアカードです。

 

「星遺物」モンスターですが、反転召喚に成功した時に、手札から特殊召喚できる効果を持ってます。 なので、「クローラー」を意識したモンスターだと思って採用してます。

 

2つ目の効果で、召喚・特殊召喚成功時に、星遺物に差す影と星遺物の傀儡をサーチできます。

 

団結の力

装備魔法

(1):装備モンスターの攻撃力・守備力は、 自分フィールドの表側表示モンスターの数×800アップする。

 

モンスターが並びやすい+リンクモンスターで強化できるので、さらに攻撃力を足せる装備魔法を加えました。

 

モンスターが5体いる時に、2回攻撃か戦闘ダメージ2倍を付ければ、4000+αの2倍の攻撃力になります。

 

 

ワーム・ベイト

通常魔法

自分フィールド上に昆虫族モンスターが表側表示で存在する場合のみ発動する事ができる。自分フィールド上に「ワームトークン」(昆虫族・地・星1・攻/守0)2体を特殊召喚する。このカードを発動するターン、自分はレベル3・4のモンスターを召喚・特殊召喚する事はできない。

 

自分フィールドに昆虫族モンスターがいる時に、「ワームトークン」を2体特殊召喚します。

 

「ワームトークン」は地属性・昆虫族なので、「クローラー」リンクモンスターの素材にピッタリです。

 

 

まとめ

クローラーデッキの紹介でした。

 

リバース効果を使うデッキですが、リバース効果やリンクモンスター、フィールド魔法のおかげで展開力も高くリンク召喚も得意です。

 

星杯とライバル関係のようなので、今後のブースターパックでも強化されていくと思います。