エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

【遊戯王】魔法使い族の新カテゴリー!『オルターガイスト』デッキレシピ&解説

f:id:paychan:20170707011327j:plain

サーキット・ブレイクで登場した「オルターガイスト」

 

アニメではゴーストガールこと別所エマが使用するカードです。

 

モンスターは全て魔法使い族で統一されていて、罠カードでサポートしながら戦います。

 

今回は、オルターガイストデッキの紹介です。

 

 

「オルターガイスト」関連カード

モンスター

オルターガイスト・シルキタス

効果モンスター

星2/風属性/魔法使い族/攻 800/守1500

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカード以外の自分フィールドの「オルターガイスト」カード1枚を持ち主の手札に戻し、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の「オルターガイスト」罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

このカードでできること。

・相手フィールドのカードを手札に戻す。

・墓地に送られた時に、墓地の「オルターガイスト」罠カードを回収。

 

相手フィールドのカードを手札に戻せるので、壊獣と相性が良いです。相手モンスターをリリースして、自分は壊獣を再利用できます。

 

 

オルターガイスト・マリオネッター

効果モンスター

星4/光属性/魔法使い族/攻1600/守1700

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。デッキから「オルターガイスト」罠カード1枚を選んで自分の魔法&罠ゾーンにセットする。

(2):自分フィールドの「オルターガイスト」カード1枚と、自分の墓地の「オルターガイスト」モンスター1体を対象として発動できる。対象のフィールドのカードを墓地へ送り、対象の墓地のモンスターを特殊召喚する。

 

このカードでできること。

・召喚時に、デッキから「オルターガイスト」罠カードをセットできる。

・フィールドの「オルターガイスト」カード1枚を墓地に送り、墓地から「オルターガイスト」モンスターを特殊召喚できる。

 

「オルターガイスト」罠カードをセットできるので、できるだけ早めに召喚したいです。

 

また、「オルターガイスト」モンスターならリンクモンスターでも特殊召喚できるので、オルターガイスト・プライムバンシーを特殊召喚してリンク4のリンクモンスターを召喚しやすくできます。

 

オルターガイスト・メリュシーク

効果モンスター

星1/水属性/魔法使い族/攻 500/守 300

このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードは直接攻撃できる。

(2):このカードが相手に戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを墓地へ送る。

(3):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「オルターガイスト・メリュシーク」以外の「オルターガイスト」モンスター1体を手札に加える。

 

このカードでできること。

・直接攻撃できる。

・戦闘ダメージを与えた時、相手フィールドのカードを1枚墓地へ送る。

・墓地へ送られた時に、デッキから他の「オルターガイスト」モンスターをサーチできる。

 

オルターガイストデッキのMVPです。

 

直接攻撃の強化に装備魔法のワンダー・ワンドやレベル1なのでワン・フォー・ワンと相性が良いです。

 

サーチ効果は、オルターガイスト・マリオネッターをサーチしたい。

 

 

オルターガイスト・クンティエリ

効果モンスター

星5/地属性/魔法使い族/攻 0/守2400

(1):自分フィールドに「オルターガイスト」カードが存在する場合、相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。このカードを手札から特殊召喚し、その攻撃を無効にする。

(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、相手フィールドの表側表示のカード1枚を対象として発動できる。このモンスターが表側表示で存在する間、そのカードの効果は無効になる。

 

このカードでできること。

・相手の攻撃宣言時に、手札から特殊召喚して攻撃を無効にできる。

・相手フィールドのカードの効果を無効にできる。

 

オルターガイスト・メリュシークを戦闘から守りたい。

 

今のところ、「オルターガイスト」モンスターで唯一自分の効果で特殊召喚できるモンスター。なので、リンク召喚の素材に使いたいです。

 

使うなら次のプレイがおすすめです。

相手のカードを無効化して、次のターンにオルターガイスト・メリュシークの直接攻撃で無効化したカードを墓地に送る。メインフェイズ2でリンク召喚の素材に使う。

 

リンクモンスター

オルターガイスト・プライムバンシー

リンク・効果モンスター

リンク3/闇属性/魔法使い族/攻2100

【リンクマーカー:右/下/右下】

「オルターガイスト」モンスター2体以上

このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。

(1):自分・相手のメインフェイズ時にこのカード以外の自分フィールドの「オルターガイスト」モンスター1体をリリースして発動できる。デッキから「オルターガイスト」モンスター1体をこのカードのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する。

(2):このカードがフィールドから墓地へ送られた場合、自分の墓地の「オルターガイスト」カード1枚を対象として発動できる。そのカードを手札に加える。

 

このカードでできること。

・「オルターガイスト」モンスターをデッキからリンク先に特殊召喚できる。

・墓地に送られた時に、墓地から「オルターガイスト」カードを手札に回収できる。

 

デッキから特殊召喚するモンスターは、オルターガイスト・シルキタスかオルターガイスト・メリュシークがおすすめです。

 

オルターガイスト・シルキタスなら墓地とフィールドを行き来できるようになるので、墓地から「オルターガイスト」カードを回収し放題です。

 

オルターガイスト・メリュシークなら相手のカードを除去できる+墓地に送られた時に他の「オルターガイスト」モンスターをサーチできます。

 

 

オルターガイスト・カモフラージュ

通常罠

(1):自分フィールドの「オルターガイスト」モンスター1体を対象としてこのカードを発動できる。このカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。装備モンスターは相手モンスターの攻撃対象にされない。(この効果が適用されたモンスターしか自分フィールドに存在しない状態での相手の攻撃は自分への直接攻撃になる。)

(2):装備モンスターを対象として発動した相手モンスターの効果は無効化される。

(3):自分フィールドの「オルターガイスト」カードが戦闘・効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

 

このカードでできること。

・「オルターガイスト」モンスターに装備して戦闘の攻撃対象にされなくする。

・装備モンスターを対象とした相手モンスターの効果を無効化する。

・「オルターガイスト」カードの戦闘効果破壊の代わりに、墓地から除外できる。

 

理想のプレイとしては、オルターガイスト・マリオネッターでデッキからセットして、オルターガイスト・メリュシークをワン・フォー・ワンで特殊召喚して装備。

 

オルターガイスト・プロトコル

永続罠

このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの「オルターガイスト」カードの効果の発動及びその発動した効果は無効化されない。

(2):相手がモンスターの効果を発動した時、このカード以外の自分フィールドの表側表示の「オルターガイスト」カード1枚を墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する。

 

このカードでできること。

・「オルターガイスト」カードの効果の発動と発動した効果を無効化から守る。

・相手モンスターの効果が発動した時に、フィールドの「オルターガイスト」カードを墓地へ送って無効にし破壊できる。

 

オルターガイスト版のスキドレのようなカードです。ただし、複数枚発動してても1ターンに1度しか相手モンスター効果を無効化して破壊できないので、注意です。

 

パーソナル・スプーフィング

永続罠

(1):1ターンに1度、手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、「オルターガイスト」カード1枚を持ち主のデッキに戻して発動できる。デッキから「オルターガイスト」モンスター1体を手札に加える。

 

このカードでできること。

・手札かフィールドの「オルターガイスト」カード1枚を戻して、デッキから「オルターガイスト」モンスター1体をサーチできる。

 

オルターガイスト専用のデッキと入れ替えカード。

 

オルターガイスト・マリオネッターを戻して、デッキからオルターガイスト・マリオネッターをサーチすれば、毎ターン召喚時効果を使えます。毎ターン「オルターガイスト」罠カードをセットできます。

 

デッキレシピ

メインデッキ:40枚

<モンスター 15枚>

3 オルターガイスト・シルキタス

3 オルターガイスト・マリオネッター

3 オルターガイスト・メリュシーク

3 オルターガイスト・クンティエリ

3 霊滅術師カイクウ

 

<魔法 14枚>

1 死者蘇生

2 ディメンション・マジック

2 テラ・フォーミング

1 ハーピィの羽根箒

2 ブラック・ホール

3 魔法族の里

2 ワンダー・ワンド

1 ワン・フォー・ワン

 

<罠 11枚>

3 オルターガイスト・カモフラージュ

3 オルターガイスト・プロトコル

3 パーソナル・スプーフィング

2 神の通告

 

<エクストラデッキ 15枚>

3 オルターガイスト・プライムバンシー

3 アカシック・マジシャン

1 マスター・ボーイ

3 プロキシー・ドラゴン

2 デコード・トーカー

1 トライゲート・ウィザード

1 V-LANヒドラ

1 ファイアウォール・ドラゴン

 

解説

罠カードでサポートしながら「オルターガイスト」モンスターで戦うデッキです。

 

相手の妨害をしながら戦うパーミッションビートダウンです。

 

「オルターガイスト」関連カードを説明したので、他のカードを紹介します。

 

霊滅術師カイクウ

効果モンスター

星4/闇属性/魔法使い族/攻1800/守 700

このカードが相手ライフに戦闘ダメージを与えた時、相手の墓地のモンスターを2体まで選択してゲームから除外できる。また、このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手はお互いの墓地のカードをゲームから除外できない。

 

戦闘ダメージを与えた時に、相手の墓地のモンスターを2体まで除外できます。

 

墓地のモンスターを使うデッキが多いので、色んなデッキに刺さります。

 

また、ディメンション・マジックから召喚すれば、相手を除去できるので直接攻撃も狙いやすいです。

 

 

ディメンション・マジック

速攻魔法

(1):自分フィールドに魔法使い族モンスターが存在する場合、自分フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターをリリースし、手札から魔法使い族モンスター1体を特殊召喚する。その後、フィールドのモンスター1体を選んで破壊できる。

 

「オルターガイスト」モンスターは墓地に送られても、回収や墓地からの特殊召喚が豊富です。なので、リリースしたモンスターもすぐに再利用できます。

 

「オルターガイスト」モンスターは全体的に攻撃力が低めなので、除去効果も付いていて便利です。

 

 

魔法族の里

フィールド魔法

自分フィールド上にのみ魔法使い族モンスターが存在する場合、相手は魔法カードを発動できない。自分フィールド上に魔法使い族モンスターが存在しない場合、自分は魔法カードを発動できない。 

 

自分フィールド上のみに魔法使い族モンスターがいれば、相手の魔法カードの発動を禁止できます。

 

「オルターガイスト」モンスターは、優秀な罠カードのおかげで場持ちがいいので相性抜群です。

 

 

まとめ

オルターガイストデッキの紹介でした。

 

サイバース族や星杯と違ってリンク召喚よりも相手の妨害をしながら戦うメタビートタイプのデッキです。 

 

アニメで使われているので、これから強化されていくのではないかと予想してます。

 

今後のパックで魔法カードや魔法使い族の新しいリンクモンスターが登場するのを期待してます。