読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水霊使いエリアの遊戯王ブログ

遊戯王の情報やデッキ紹介を公開しています。主に遊戯王のデッキレシピ解説してます٩( 'ω' )و

【遊戯王】「トワイライトロード」「戒めの龍」採用型ライトロードデッキレシピ&解説

f:id:paychan:20170412075459j:plain

「コード・オブ・ザ・デュエリスト」でライトロードが強化されました。闇属性版のライトロード「トワイライトロード」の登場です。

 

トワイライトロードは、ライトロードで墓地を肥やして、デッキ・手札・墓地のカードを除外しながら戦うテーマです。

 

今回は、トワイライトロード版の裁きの龍こと戒めの龍を使ったライトロードデッキの紹介です。 

 

「トワイライトロード」ピックアップカード

カードの効果については、他の記事でまとめています。「トワイライトロード」のカードの効果と相性の良いカードは、こちらの記事からどうぞ。

www.eria-yugioh.xyz

 

戒めの龍 

特殊召喚・効果モンスター

星8/闇属性/ドラゴン族/攻3000/守2600

このカードは通常召喚できない。

除外されている自分の「ライトロード」モンスターが4種類以上の場合のみ特殊召喚できる。

(1):1ターンに1度、1000LP払って発動できる。「ライトロード」モンスター以外の、 お互いの墓地のカード及び表側表示で除外されているカードを全てデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

(2):1ターンに1度、自分の「ライトロード」モンスターの効果が発動した場合に発動する。自分のデッキの上からカードを4枚墓地へ送る。

 

除外されている「ライトロード」モンスターが4種類以上の時に特殊召喚できます。効果はお互いの墓地にあるカードと除外されているカードをデッキに戻せます。

 

ライトロードの効果で勢いよくデッキを削っていっても大丈夫です。効果で「ライトロード」モンスターを墓地と除外に残しながら、デッキに戻せます。

 

「ライトロード」モンスターを残しておけるので、次の「戒めの龍」「裁きの龍」を特殊召喚しやすいです。

 

最近の遊戯王は墓地で効果を発動するカードが多いので、相手の妨害にもなります。さらに、効果を使って除外したネクロ・ガードナーの再利用もできます。

 

デッキレシピ

メインデッキ:40枚

<モンスター 24枚>

2 戒めの龍

2 トワイライトロード・シャーマン ルミナス

2 エクリプス・ワイバーン

1 Emトリッククラウン

2 裁きの龍

1 超電磁タートル

1 ネクロ・ガードナー

2 妖精伝姫ーシラユキ

1 BFー精鋭のゼピュロス

1 ライトロード・アーチェー フェリス

3 ライトロード・アサシン ライデン

2 ライトロード・ウォリアー ガロス

1 ライトロード・サモナー ルミナス

2 ライトロード・ビースト ウォルフ

1 ライトロード・マジシャン ライラ

 

<魔法 14枚>

2 黄昏の双龍

1 おろかな埋葬

1 死者蘇生

3 ソーラー・エクスチェンジ

1 手札抹殺

1 貪欲な壺

1 ハーピィの羽根箒

3 光の援軍

1 ブラック・ホール

 

<罠 2枚>

1 トワイライト・イレイザー

1 ブレイクスルー・スキル

 

<エクストラデッキ 7枚>

1 デコード・トーカー

1 ライトロード・アーク ミカエル

2 ライトロード・セイント ミネルバ

1 励輝士ヴェルズビュート

1 No.39 希望皇ホープ

1 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング

 

解説

墓地を肥やし、トワイライトロードの効果で除外し、「裁きの龍」と「戒めの龍」を一気に特殊召喚して戦うデッキです。

 

今回はあまりエクストラデッキを使いません。最低限必要なカードだけ記載しているので、残りは好きなカードを追加してみてください。

 

プレイング

ライトロード関連カードを使って墓地を肥やします。

 

ライトロード・アサシン ライデンやソーラー・エクスチェンジ、光の援軍を使って墓地に「ライトロード」モンスターを貯めます。

 

このデッキのフィニッシャー「裁きの龍」と「戒めの龍」は、エクリプス・ワイバーンや黄昏の双龍で手札に持ってきます。エクリプス・ワイバーンは妖精伝姫ーシラユキの効果で除外します。

 

最後は、裁きの龍の効果でフィールドのカードを破壊しておき、戒めの龍を特殊召喚します。

 

「裁きの龍 x 2体と戒めの龍 x 1」

「裁きの龍 x 1体と戒めの龍 x 2」

 

上記のフィールドを作れるので、一気に9000ダメージを与えられます。

 

エクリプス・ワイバーンの使い方

ライトロード関連カードの効果やおろかな埋葬などで墓地に落ちた時に、戒めの龍か裁きの龍を除外できます。

 

その後は、妖精伝姫ーシラユキの効果を使って、墓地のエクリプス・ワイバーンを除外します。そうすると、エクリプス・ワイバーンの効果で除外した戒めの龍 or 裁きの龍を手札に加えられます。

 

戒めの龍と裁きの龍がライトロードの効果で墓地に落ちる前に、手札に持ってこれるように除外しておきましょう。

 

妖精伝姫ーシラユキ

ライトロードの効果で墓地に送れるし、墓地で効果を発動できるので相性が良いです。

 

さらに、エクリプス・ワイバーンや戒めの龍の召喚に必要なライトロードを除外できます。このカードでエクリプス・ワイバーンを除外して、戒めの龍と裁きの龍を手札に加えることができます。

 

また、レベル4でエクシーズ召喚の素材に使いやすく、リンク召喚にも便利です。

 

トワイライト・イレイザー

新規の罠カード「トワイライト・イレイザー」を早速使ってます。発動条件はちょっと厳しいですが、ライトロード・サモナー ルミナスとライトロード・シャーマン ルミナスがあれば簡単に作れます。

 

フィールドだけ見ると、1:2交換できます(しかも除外)。「ライトロード」モンスターを除外しますが、戒めの龍の召喚の準備ができます。

 

また、デッキから墓地に送られた時に、手札の「ライトロード」モンスターを特殊召喚できます。エクシーズ、リンク召喚のサポートに使えますね。

 

デコード・トーカーは3体のリンク素材が必要になるので、ライトロード・サモナー ルミナスと合わせて3体準備できます。

 

発動できたら強いです。気持ちいいしカッコイイなと思って入れてます(笑)

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

久しぶりに純粋なライトロードデッキでした。裁きの龍と戒めの龍をセットで特殊召喚した時のワクワク感すごいです。

 

除外+エクリプス・ワイバーンで戒めの龍と裁きの龍を手札に加えやすくなったところが強いですね。黄昏の双龍があるので、墓地に落ちても回収して使い回せます。

 

エクストラデッキから特殊召喚するモンスターが少ないので、リンクモンスターを気にしないでデュエルできます。