エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

『究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン』『究極宝玉陣』を使ったヨハン&宝玉獣デッキレシピをわかりやすく解説!

11月11日発売の「デュエリストパック-レジェンドデュエリスト編2-」で遊戯王GXのヨハンが使用したカードがリメイクされて収録されます。

 

今回は、リメイク強化された「究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン」と「究極宝玉陣」を使った宝玉獣デッキレシピを紹介していきます。

 

 

「レジェンドデュエリスト編2」新規カード

究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン

融合・効果モンスター

星12/光属性/ドラゴン族/攻4000/守 0

「宝玉獣」モンスター×7

このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。

●自分フィールドのレベル10の「究極宝玉神」モンスター1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる(「融合」は必要としない)。

(1):1ターンに1度、自分の墓地から「宝玉獣」モンスター1体を除外して発動できる。このカードの攻撃力はターン終了時まで、除外したモンスターの攻撃力分アップする。

(2):融合召喚したこのカードをリリースして発動できる。フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

 

虹の架け橋

通常魔法

(1):デッキから「宝玉」魔法・罠カード1枚を手札に加える。 

 

 

宝玉の絆

通常魔法

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):デッキから「宝玉獣」モンスター1体を手札に加え、そのモンスターとカード名が異なる「宝玉獣」モンスター1体をデッキから選び、永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。 

 

 

究極宝玉陣

通常罠

(1):自分の「宝玉獣」モンスターが戦闘で破壊された時に、手札・デッキ及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、「宝玉獣」カード7種類を1枚ずつ墓地へ送って発動できる。「究極宝玉神」融合モンスター1体を融合召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚する。

(2):表側表示の「究極宝玉神」モンスターが相手の効果で自分フィールドから離れた場合、墓地のこのカードを除外して発動できる。自分の墓地の「宝玉獣」モンスターを任意の数だけ選び、永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠ゾーンに表側表示で置く。

 

 

デッキレシピ

メインデッキ:40枚

<モンスター 21枚>

3 究極宝玉神 レインボー・ドラゴン

2 宝玉獣 アメジスト・キャット

2 宝玉獣 アンバー・マンモス

2 宝玉獣 エメラルド・タートル

2 宝玉獣 コバルト・イーグル

3 宝玉獣 サファイア・ペガサス

2 宝玉獣 トパーズ・タイガー

2 宝玉獣 ルビー・カーバンクル

3 宝玉の先導者

 

<魔法 12枚>

3 虹の架け橋 

3 宝玉の絆

1 ツインツイスター

2 ドラゴン・目覚めの旋律

1 ハーピィの羽根箒

2 未来融合-フューチャー・フュージョン

 

<罠 7枚>

3 究極宝玉陣

3 宝玉の集結

1 神の宣告

 

<エクストラデッキ 10枚>

3 究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン

1 ダイガスタ・エメラル

1 鳥銃士カステル

1 No.39 希望皇ホープ

1 SNo.39 希望皇ホープ・ザ・ライトニング

1 超弩級砲塔列車グスタフ・マックス

1 ヴァレルロード・ドラゴン

1 鎖龍蛇-スカルデット

※ 残りは自由です。

 

解説 使い方・回し方

 

究極宝玉陣で究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴンを融合召喚して、お互いのフィールドのカードをリセットした後に「究極宝玉神 レインボー・ドラゴン」でワンキルするデッキです。

 

「宝玉獣」モンスター+究極宝玉陣

「宝玉獣」モンスターが戦闘で破壊された時に「究極宝玉陣」を発動して、究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴンを特殊召喚します。

 

すると、墓地に「宝玉獣」モンスターが7種類揃うので、すぐに「究極宝玉神 レインボー・ドラゴン」を特殊召喚できます。

 

破壊されて不発になるかもしれませんが、「未来融合-フューチャー・フュージョン」でも7種類揃えられます。

 

「究極宝玉陣」のサーチに、「虹の架け橋」や「宝玉の先導者」を使います。

 

「究極宝玉神 レインボー・ドラゴン」のサーチには、「ドラゴン・目覚めの旋律」や「宝玉の先導者」を使います。

 

究極宝玉神 レインボー・ドラゴン

特殊召喚・効果モンスター

星10/光属性/ドラゴン族/攻4000/守 0

このカードは通常召喚できない。

自分のフィールド・墓地に「宝玉獣」カードが7種類存在する場合のみ特殊召喚できる。

このカードが特殊召喚したターン、このカードの(1)(2)の効果は発動できない。

(1):自分フィールドの表側表示の「宝玉獣」モンスターを全て墓地へ送って発動できる。このカードの攻撃力は墓地へ送ったカードの数×1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。

(2):自分の墓地から「宝玉獣」モンスターを全て除外して発動できる。
フィールドのカードを全て持ち主のデッキに戻す。

 

 

ドラゴン・目覚めの旋律

通常魔法

(1):手札を1枚捨てて発動できる。攻撃力3000以上で守備力2500以下のドラゴン族モンスターを2体までデッキから手札に加える。

 

 

宝玉獣 サファイア・ペガサス

効果モンスター

星4/風属性/獣族/攻1800/守1200

このカードが召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時、自分の手札・デッキ・墓地から「宝玉獣」と名のついたモンスター1体を永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

このカードがモンスターカードゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

 

 

宝玉獣 ルビー・カーバンクル

効果モンスター

星3/光属性/天使族/攻 300/守 300

このカードが特殊召喚に成功した時、自分の魔法&罠カードゾーン上から「宝玉獣」と名のついたカードを可能な限り特殊召喚できる。

このカードがモンスターカードゾーン上で破壊された場合、墓地へ送らずに永続魔法カード扱いとして自分の魔法&罠カードゾーンに表側表示で置く事ができる。

 

 

宝玉の先導者

ペンデュラム・効果モンスター

星3/闇属性/魔法使い族/攻1300/守1000

【Pスケール:青5/赤5】

(1):このカードがPゾーンに存在する限り、自分フィールドの「究極宝玉神」モンスター及び「宝玉獣」カードは、相手の効果の対象にならない。

【モンスター効果】

(1):このカードをリリースして発動できる。デッキから、「究極宝玉神」モンスター、「宝玉獣」モンスター、「宝玉」魔法・罠カードの内、いずれか1枚を手札に加える。

 

 

宝玉の集結

永続罠

このカードの(1)(2)の効果は同一チェーン上では発動できない。

(1):1ターンに1度、自分フィールドの表側表示の「宝玉獣」モンスターが戦闘・効果で破壊された場合にこの効果を発動できる。デッキから「宝玉獣」モンスター1体を特殊召喚する。

(2):魔法&罠ゾーンの表側表示のこのカードを墓地へ送り、自分フィールドの「宝玉獣」カード1枚とフィールドのカード1枚を対象としてこの効果を発動できる。対象のカードを持ち主の手札に戻す。

 

 

まとめ

「究極宝玉神 レインボー・オーバー・ドラゴン」「究極宝玉陣」を使った宝玉獣デッキレシピの紹介でした。

 

宝玉獣よりも「究極宝玉神 レインボー・ドラゴン」でワンキルするデッキです。

 

「未来融合-フューチャー・フュージョン」や「究極宝玉陣」で墓地に宝玉獣を7種類揃えやすくなったので、「究極宝玉神 レインボー・ドラゴン」を特殊召喚しやすくなりました。