エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

格安SIMに乗り換えたら月に4000円安くなった!格安スマホへの乗り換えなどをわかりやすく解説

スマホ代を節約したいと思って格安SIMに乗り換えてみた管理人です。

 

「格安SIMって聞いたことあるけどよくわからない」

「スマホ代が高いし、1000円でも安くなったら•••」

 

格安SIMに乗り換えるのが不安な人はまだまだ多いみたいです。僕も不安でしたが、今回思い切って乗り換えてみました。

 

乗り換えてみた結果、スマホを毎月2,000円で使ってます!2,000円です。

 

もともとauで約7,000円で使っていたので、毎月5,000円くらいの節約になってます。乗り換えるだけでこんなに安くなるならもっと早くしておけば良かったです。。。

 

格安SIMってプランが多かったり、周りに乗り換えてる人も少ないので、初めての乗り換えは少し不安ですよね。

 

というわけで、今回乗り換えてみてわかったことや格安SIMについてわかりやすくまとめて紹介します。

 

これから格安SIMに乗り換えを考えてる人は是非読んで参考にしてみてください。

 

 

格安SIMとは?

格安SIMはdocomo、au、ソフトバンク以外のSIMカードを使うケータイ、スマホのことです。

 

docomoなどのキャリアよりも安い値段でネットを使うことができます。

 

安く使える理由

安く使える理由は、格安SIMの会社(MVNO)はdocomo、auから通信回線を借りて一般の人にスマホの通信回線の販売をしているからです。

 

通信設備などを会社で持っていないので、設備にかかるコスト分が浮いて安い値段で販売できています。

 

MVNOって何?

MVNOは格安SIMを販売している会社のことです。mineoUQ mobileY!mobileなどのMVNOです。

 

最近、広告やテレビCMでよく見かけると思います。

 

女優の深田恭子や多部未華子が出ているUQmobileのCMが有名です。

 

www.youtube.com

 

SIMカードって?

f:id:paychan:20170924184004p:plain

SIMカードはスマホを契約するともらえるユーザーの情報が記憶されているカードです。

 

上の写真のように金色の部分がついてる小さいカードです。

 

SIMカードがあるおかげで、ネットが見れたり電話をかけれたりします。

 

乗り換えに必要なもの

格安SIMもdocomoなどのキャリアと同じく乗り換えの時に必要なものがいくつかあります。

 

スマホの契約は本人かどうか確認できないといけないので、本人確認書類が必要です。

 

その他にも、毎月の利用料の支払いにクレジットカードが必要です。

 

クレジットカードについてはこちらの記事でまとめています。

クレジットカード初心者におすすめのカード

 

また、格安SIMからの連絡にメールが必要になります。

 

キャリアのメールだと乗り換えの時に使えなくなってしまうので、Gmailやyahoo!メールなど無料で使えるメールを作っておくと便利です。

 

Gmailのほうがスマホアプリで確認もしやすいので、おすすめです。

 

ご本人さま確認書類

いずれか1つ有効期限内のものが必要です。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国旅券)
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 健康保険証+補助書類※
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳

※補助書類は、公共料金領収書、住民票、届出避難場所証明書、行政機関発行の領収書です。

ご契約者本人のクレジットカード

利用料金のお支払いに必要です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERIAN EXPRESS
  • Diners Club INTERNATIONAL
ご連絡のとれるメールアドレス

格安SIMからメールを受け取る時に必要です。

  • 契約時の内容確認メール
  • 月額利用料金確定メール
  • データ通信量の通知メールなど

 

今使ってる電話番号のまま乗り換えたい時はMNPが必要です。MNPするためにはMNP予約番号を取ります。

 

MNPについて簡単に説明します。

 

MNPって?MNP予約番号の取り方

MNPは今使ってる電話番号のまま他の会社に乗り換えることです。

 

例えば、今docomoで使っていて、同じ電話番号のままauに乗り換えたいなどです。

 

MNP予約番号を取っておけば、同じ電話番号のまま乗り換えることができます。

 

MNP予約番号の取り方は、今使っている会社に電話もしくはWEBから申し込めば、簡単に教えてもらえます。

 

ただ、MNP予約番号は2週間しか有効期限がないため、乗り換える直前に取るのがいいでしょう。

 

あと、MNP予約番号を発行してもらうには、MNP転出手数料がかかります。docomoとauは2,000円、ソフトバンクだと3,000円です。

 

今使ってるスマホが更新のタイミングでない時は、契約解除料9,500円も必要になります。

 

契約解除料がかかっても乗り換えたほうが安いケースもあります。

 

乗り換えたほうが良いタイミングかどうか契約解除料や乗り換え後の月額利用料を確認しておきましょう。

 

格安SIMに乗り換えてもiPhoneが使える

f:id:paychan:20170924183710j:plain

「格安SIMに乗り換えてもiPhoneって使えるの?」

 

安くなるのはAndroidだけだと思ってたら、格安SIMでもiPhoneが使えます。

 

しかも、iPhone8が最近発売したので、iPhone5sやiPhoneSEが安くなっています。

 

例えば、UQ mobileならiPhone5sの新品を機種代金0円で購入できるプランがあります。

 

ただし、本当に節約したいなら、iPhoneよりもAndroidがおすすめです。

 

iPhoneは機能が優れているので、最新機種だと少し高くなります。

 

もし今、iPhoneを使っているなら、SIMロック解除すれば乗り換えて使うことができます。

 

iPhone5sなどの古い機種を除けば、購入してから180日以上経ったiPhoneはSIMロック解除できます。

 

次の5種類ならSIMロック解除できます。

  1. iPhoneSE
  2. iPhone6s Plus
  3. iPhone6s
  4. iPhone7 Plus
  5. iPhone7

 

docomoとauならSIMロック解除が不要

格安SIMの会社は、docomoとauの通信回線を使ってるところが多いです。

 

そのため、会社が変わっても同じ通信回線を使うので、SIMロック解除をしなくても使える場合があります。

 

auの通信回線だけ注意が必要で、VoLTE(高音質の電話ができる機能)ではないSIMカードだったら、今使ってるスマホのまま乗り換えられます。

 

おすすめの格安SIM

最後に、docomo、au、ソフトバンクごとに乗り換えでおすすめの格安SIMを紹介していきます。

 

ほとんどの格安SIMはdocomoの通信回線を使っているので、docomoからの乗り換えはしやすいし、選択肢もたくさんあります。

 

auとソフトバンクは格安SIMのキャリアがdocomoほど多くないですが、お得に使えるプランがある格安SIMを紹介します。

 

docomoを使ってる場合

docomoを使っているなら、mineoIIJmioがおすすめです。

 

mineoとⅡJimoは料金が安く、格安SIMの中では通信速度が安定しています。

 

mineoは販売店舗も多く、余ったデータ量を他人とシェアできる独自のサービスもあります。

 

料金が安く、格安SIMでは珍しい5分かけ放題が付けられるBIGLOBE SIM OCN モバイル ONE

 

通信速度も遅過ぎず、楽天ポイントが貯められる楽天モバイルなどがおすすめです。

 

auを使ってる場合

auでおすすめなのは、mineoUQ mobileY!mobileです。

 

どれも通信速度が安定しています。中でもUQmobileは他の格安SIMよりも通信速度が速いです。

 

毎月の料金を 一番安くしたいなら、mineo。格安SIMでも通信速度が速いのにしたいなら、UQmobileとY!mobile。

 

家族で乗り換えるならUQmobile

UQ mobileなら、家族割サービスをやっています。

 

UQmobileならUQ家族割があるので、2台目以降の契約が毎月500円引きです。

 

家族4人全員で乗り換えれば、1契約につき3,000〜5,000円節約できます。4人合計だと、毎月12,000〜2,0000円安くなります。

 

しかも、UQmobileは5分以内なら何度でもかけ放題(おしゃべりプラン)と月に60分以内なら通話無料(ぴったりプラン)の2種類のプランがあるので、家族間で電話が多くても安心して使えます。

 

ソフトバンクを使ってる場合

ソフトバンクを使ってる場合もauと同じくUQ mobileY!mobileがおすすめです。

 

UQmobileとY!mobileは、データ量2Gと通話無料のセットで1,980円から契約できます。

 

格安SIMに乗り換えが初めてでもわかりやすいセットプランがあるので、自分にあったプランを選びやすいです。

 

おわりに

auからUQ mobileに乗り換えて毎月2,000円で使えるようになりました。

 

今まで7,000円くらい払っていたのが不思議に感じます。。。

 

docomoなど大手キャリアで「スマホ代高いなぁ...」と思っているなら、すぐに乗り換えたほうがお得です。

 

僕は契約解除料がかかりましたが、長い目で見れば格安SIMのほうが安かったです。

 

格安SIMに乗り換えを考えてる時は、ぜひ参考にしてみてください。