読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水霊使いエリアの遊戯王ブログ

遊戯王の情報やデッキ紹介を公開しています。主に遊戯王のデッキレシピ解説してます٩( 'ω' )و

【考察】『EMバラード』『EMバラクーダ』『ペンデュラム・フュージョン』

f:id:paychan:20170306075544j:plain

PREMINUM PACK 19で新しく「EM」モンスターが収録されます。

 

新しく収録されたカードは2枚です。

・EMバラード

・EMバラクーダ

 

どちらもマンガ版「遊戯王ARC-V」で榊遊矢が使用したモンスターです。マンガで使用したペンデュラム・フュージョンもPREMIUM PACK 19で収録してます。

【マンガ】遊戯王ARC-V 3巻発売決定!

 

今回はこの3枚のカードの紹介です。

 

新規カード

EMバラード

ペンデュラム・効果モンスター

星3/地属性/植物族/攻 500/守1100

【Pスケール:青2/赤2】

(1):1ターンに1度、自分の「EM」モンスターが相手の表側表示モンスターと戦闘を行うダメージステップ開始時に発動できる。その相手モンスターの攻撃力は600ダウンする。

【モンスター効果】

(1):自分の「EM」モンスターが攻撃したダメージ計算後に、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その相手モンスターの攻撃力は、その「EM」モンスターの攻撃力分ダウンする。

 

「EM」の戦闘をサポートするモンスター。ペンデュラム効果もモンスター効果も相手モンスターの攻撃力を下げる効果です。

 

600ダウンは物足りなさを感じますし、同じ攻撃力600ダウンなら禁じられた聖衣のほうが奇襲生があって使いやすいです。EMバラクーダと一緒に使えば、攻撃力を1200ダウンできるのは良いですね。

 

「EMバラクーダ」も植物族なので、ローンファイア・ブロッサムでリクルートできる点で優秀です。植物族デッキでは使う機会が出てくるかもしれないですね。

 

EMバラクーダ

ペンデュラム・効果モンスター

星3/地属性/植物族/攻 500/守1100

【Pスケール:青5/赤5】

(1):1ターンに1度、自分の「EM」モンスターが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算前に発動できる。その相手モンスターの攻撃力は、その元々の攻撃力との差分だけダウンする。

【モンスター効果】

「EMバラクーダ」のモンスター効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):元々の攻撃力と異なる攻撃力を持つ「EM」モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで、その元々の攻撃力との差分だけアップする。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

ペンデュラム効果はダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴンと相性が良いです。半分になったモンスターの攻撃力を0にできます。

 

EMバラクーダ自体はレベル3モンスターなので、X素材には他の「EM」を使いましょう。

 

ペンデュラム・フュージョン

通常魔法

「ペンデュラム・フュージョン」は1ターンに1枚しか発動できない。

(1):融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを自分フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。自分のPゾーンにカードが2枚存在する場合、自分のPゾーンに存在する融合素材モンスターも融合素材に使用できる。

 

ペンデュラムゾーンのカード2枚で融合できます。普通の「融合」としても使えますが、そのまま使うなら「融合」で十分です。

 

マンガでは捕食植物キメラフレシアを融合召喚してました。「捕食植物」が融合素材に入ってしまったので、OCGでは再現できません。

捕食植物デッキレシピ&解説

 

使用するとしたら、スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴンや「オッドアイズ」融合モンスターが召喚しやすいです。

 

まとめ

いかがでしたか?

 

EMバラードとEMバラクーダを軸にしたEMデッキを作る予定でしたが、考えてるうちに2枚とも使わなくなってしまったという。。。 

 

イラストは爆アドなので、眺めるもよし!デッキと違うスリーブに入れてトークンに使うのもよし!