エリブログ!

マンガやアニメ、ゲーム、カードゲームの情報を公開します。

『パワーコード・トーカー』収録!『ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-』新規収録カード

更新 2017.11.23

12月19日に「ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-」が発売します。

 

「ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-」に収録される新規カードが一部公開されました。

 

召喚しやすいリンクモンスターやリンク召喚をサポートするサイバース族を多数収録しています。

 

今回は、「ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-」に収録されている新規カードをまとめて紹介していきます。

 

 

「パワーコード・リンク」新規収録カード

パワーコード・トーカー

リンク・効果モンスター

リンク3/炎属性/サイバース族/攻2300

【リンクマーカー:左/右/左下】

モンスター3体

(1):1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターの効果をターン終了時まで無効にする。

(2):このカードが相手モンスターと戦闘を行うダメージ計算時に、このカードのリンク先の自分モンスター1体をリリースして発動できる。このカードの攻撃力はそのダメージ計算時のみ、元々の攻撃力の倍になる。

 

 

トラフィックゴースト

リンクモンスター

リンク3/闇属性/サイバース族/攻1800

【リンクマーカー:左下/下/右下】

モンスター3体

 

召喚しやすいリンク3の効果を持たないリンクモンスターです。

 

攻撃力は低いですが、リンクマーカーが3マスとも自分フィールドに向いています。

 

LANフォリンクス

リンクモンスター

リンク2/光属性/サイバース族/攻1200

【リンクマーカー:左下/右下】

モンスター2体

 

召喚しやすいリンク2の効果を持たないリンクモンスターです。

 

リンクマーカーが左下と右下なので、どのデッキでもミセス・レディエントのようなプレイができるようになりました。

 

ドングルドングリ

効果モンスター

星1/闇属性/サイバース族/攻 0/守 0

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。自分フィールドに「ドングルトークン」(サイバース族・闇・星1・攻/守0)1体を特殊召喚する。

 

ガベージコレクター

効果モンスター

星2/風属性/サイバース族/攻 100/守1900

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカード以外の自分フィールドのサイバース族モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻し、手札に戻ったモンスターと同じレベルでカード名が異なるサイバース族モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

 

シーアーカイバー

効果モンスター

星3/水属性/サイバース族/攻 300/守2100

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが手札・墓地に存在し、フィールドのリンクモンスターのリンク先にモンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。このカードを特殊召喚する。この効果で特殊召喚したこのカードは、フィールドから離れた場合に除外される。

 

フレイム・バッファロー

効果モンスター

星3/炎属性/サイバース族/攻1400/守 200

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動できる。手札からサイバース族モンスター1体を捨て、自分はデッキから2枚ドローする。

 

レディ・デバッガー

効果モンスター

星4/光属性/サイバース族/攻1700/守1400

このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。デッキからレベル3以下のサイバース族モンスター1体を手札に加える。

 

セグメンタル・ドラゴン

効果モンスター

星7/光属性/サイバース族/攻2600/守2400

(1):このカードはリリースなしで通常召喚できる。

(2):このカードの(1)の方法で通常召喚したこのカードの元々の攻撃力・守備力は半分になる。

(3):1ターンに1度、このカードが通常召喚されている場合に発動できる。表側表示のこのカードを破壊し、その攻撃力以下の攻撃力を持つ
メインモンスターゾーンのモンスターを全て破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる。

 

サイバネット・ストーム

フィールド魔法

(1):フィールドのリンク状態のモンスターの攻撃力・守備力は500アップする。

(2):このカードがフィールドゾーンに存在する限り、リンクモンスターのリンク召喚は無効化されない。

(3):自分が2000以上の戦闘・効果ダメージを受けた場合に発動できる。自分のEXデッキの裏側表示のカードだけをシャッフルし、その一番上のカードをめくる。めくったカードがサイバース族リンクモンスターだった場合、そのモンスターを特殊召喚する。違った場合は元に戻す。

 

今回のストラクチャーデッキのフィールド魔法です。

 

パケットリンク

通常罠

このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。

(1):自分・相手のメインフェイズ2に発動できる。自分の手札・デッキ・墓地のレベル2以下のモンスターを任意の数だけ選び、フィールドのリンクモンスターのリンク先となる自分フィールドに特殊召喚する(同名カードは1枚まで)。

 

再録カード

幻獣機テザーウルフ

クラスター・ペンデュラム

ゴブリンドバーグ

ワン・フォー・ワン

スケープ・ゴート

リビングデッドの呼び声

 

まとめ

「ストラクチャーデッキ-パワーコード・リンク-」の新規カードでした。

 

パワーコード・トーカーの効果でリリースするモンスターは何でも使えるので、トークンと合わせると面白そうです。

 

2回連続で主人公のストラクチャーデッキが発売するのは、遊戯王では非常に珍しいです。