読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

水霊使いエリアと秘密の部屋

遊戯王の情報やデッキ紹介を公開しています。主に遊戯王のデッキレシピ解説してます٩( 'ω' )و

【遊戯王】マスタールールの変更で話題になっているカードまとめ+α

遊戯王 カード考察 強いカードまとめ

※2017.04.06 更新

f:id:paychan:20170222205751j:plain

※追記

パーフェクトルールブック2017で解説されていますが、「地盤沈下」を始めとするモンスターカードゾーンに影響を与えるカードのテキストが変更になりました。

 

モンスターカードゾーンからメインモンスターゾーンに読みかえて使用します。

 

マスタールールの変更で話題になっているカード増えてきています。

 

「え、このカードが!?」

 

カードショップで買取が始まったり、急に値段が高騰したり。フィールドが大きく変わったことが原因ですね。「地盤沈下」や「ポジションチェンジ」など今まであまり見なかったカードに注目が集まってます。

 

今回は話題になっているカードをまとめて紹介します。

 

氷結界に住む魔酔虫

効果モンスター

星4/水属性/昆虫族/攻1300/守1800

このカードが召喚に成功した時、使用していないモンスターカードゾーンを1ヵ所指定して発動する。このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、指定したモンスターカードゾーンは使用できない。

 

リンクモンスターのリンク先のモンスターカードゾーンを封じれば、相手の展開の邪魔ができる。レベル4で召喚しやすいのもメリットですね。

 

ただし、ステータス的にも維持するのが大変。

 

ヨコシマウマ

ペンデュラム・効果モンスター

星2/闇属性/獣族/攻 0/守2000

【Pスケール:青7/赤7】

(1):このカードを発動したターンの自分メインフェイズに1度だけ、使用していないモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。指定したゾーンはこのカードがPゾーンに存在する間は使用できない。

【モンスター効果】

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、使用していないモンスターゾーンまたは魔法&罠ゾーンを1ヵ所指定して発動できる。指定したゾーンはこのモンスターが表側表示で存在する間は使用できない。

 

ヨコシマウマも召喚時にモンスターカードゾーンを使用できなくするモンスター。このモンスターはペンデュラムモンスターなので、破壊されてももう一回召喚しやすいところがメリット。

 

ペンデュラム効果では、魔法・罠ゾーンも1ヵ所使用できなくする。

ペンデュラムカードを置ける右端か左端のどちらかを封じた場合、相手はペンデュラム召喚できなくなるんだろうか? 今後わかったら追記します!

 

最近、ストラクチャーデッキーペンデュラム・エボリューションーに再録されたばかりです。もしかすると、元からリンク召喚を見据えての再録だったのかもしれない...

 

おジャマ・ナイト

融合・効果モンスター

星5/光属性/獣族/攻 0/守2500

「おジャマ」と名のついたモンスター×2

このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、使用していない相手のモンスターカードゾーンを2ヵ所まで指定して使用不可能にする。

 

GX懐かしいおジャマの融合モンスター。簡易融合から召喚できるので便利です。

 

2ヵ所埋めれるのでミセス・レディエントやデコード・トーカーのような後方2ヵ所をリンク先にできるモンスターのメタカードになりますね。

 

ただし、簡易融合から特殊召喚した場合、どうやって維持すべきか。おジャマデッキでは今後スターになりそうですが(笑)

 

ゴーストリック・サキュバス

エクシーズ・効果モンスター

ランク2/闇属性/魔法使い族/攻1400/守1200

レベル2モンスター×2

1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、フィールド上の「ゴーストリック」と名のついたモンスターの攻撃力の合計以下の攻撃力を持つ、フィールド上のモンスター1体を選択して発動できる。選択したモンスターを破壊し、自分フィールド上に「ゴーストリック」と名のついたモンスターが存在する限り、そのモンスターカードゾーンは使用できない。また、自分フィールド上にこのカード以外の「ゴーストリック」と名のついたモンスターが存在する場合、相手はこのカードを攻撃対象にできない。

 

おジャマ・ナイトよりは使用しやすいランク2エクシーズモンスター。ゴーストリックモンスターがいる限り、永続的にモンスターカードゾーンを使用できなくさせます。

 

出しやすいけれども、モンスターを破壊しないといけない点と埋めるモンスターゾーンを自由に選べない点はありますね。

 

相手の邪魔をしつつ、可愛さを追求するならこのカードがおすすめです(笑)

遊戯王 PRIO-JP051-N 《ゴーストリック・サキュバス》 Normal

遊戯王 PRIO-JP051-N 《ゴーストリック・サキュバス》 Normal

 

 

地盤沈下

永続魔法

使用していないモンスターカードゾーンを2ヶ所指定して発動する。このカードがフィールド上に存在する限り、指定したモンスターカードゾーンは使用できない。

 

こちらもおジャマ・ナイトと同じく2ヵ所せんりょう。永続魔法なので、発動しやすい、維持しやすい。今後発動されるのが強い一枚です。

 

ビギナーズ・エディションから再録されてないので流行ると高騰しそうです。すでに結構高くなってますしね。

 

ポジションチェンジ

永続魔法

自分フィールド上モンスター1体の位置を、使用していない隣のモンスターカードゾーンに移動する事ができる。この効果は1ターンに1度しか使用できない。

 

リンクマーカーの先に特殊召喚したシンクロ、エクシーズ、ペンデュラムモンスターを移動させるために使うカードです。

 

シューティング・クェーサー・ドラゴンの召喚などにシンクロモンスターを何体か特殊召喚するので、リンク先のモンスターゾーンが埋まってしまうこともあるでしょう。

 

生贄封じの仮面

永続罠

このカードがフィールド上に存在する限り、 お互いのプレイヤーはカードをリリースできない。

 

アドバンス召喚をできなくするカードです。最近流行りの虚無空間のアドバンス版。

 

昔から結構使われてましたが、最近は特殊召喚環境なので見ませんでしたね。

 

今回のルール変更でアドバンス召喚のデッキが増えると”予想”されてるので、高騰し始めてます。

 

おジャマトリオ

通常罠

(1):相手フィールドに「おジャマトークン」(獣族・光・星2・攻0/守1000) 3体を守備表示で特殊召喚する。このトークンはアドバンス召喚のためにはリリースできない。「おジャマトークン」が破壊された時に そのコントローラーは1体につき300ダメージを受ける。

 

トークン生成で3ヵ所埋めれます。

 

リンクモンスターの特殊召喚を見てから発動すれば、その後の展開を止めれます。エクストラモンスターゾーンの後方3マスを埋めれるのはおいしい。

 

トークンのため、相手がシンクロ召喚するデッキだとそのまま使われることもあるので注意を。

 

ストラクチャーデッキRー恐竜の鼓動ーに再録されるので、今一番確実に入手できますね。

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動

遊戯王OCG デュエルモンスターズ ストラクチャーデッキR 恐獣の鼓動

 

 

爆導策

通常罠

このカードがセットされた自分・相手フィールド上の縦列全てにカードが存在する場合に発動できる。その縦列に存在するカードを全て破壊する。

 

エクストラモンスターゾーンの登場により2:3交換ができるようになりました。

 

相手がこのカードを持ってる可能性も今後のデュエルでは考えることになるので、縱列を埋めないようにプレイすることに気をつけましょう。

遊戯王カード 【爆導索】 DE01-JP067-N ≪デュエリストエディション1≫

遊戯王カード 【爆導索】 DE01-JP067-N ≪デュエリストエディション1≫

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今後も色んなカードが実は強いんじゃないか?と話題になると思います。シンクロやエクシーズの時も色んなカードが見直されましたからね(DーHEROデビルガイなど)。

 

個人的にはおジャマ推しです(笑)