エリブログ!

マンガやアニメ、ゲームと遊戯王のことを公開しています。遊戯王のデッキレシピ解説してます٩( 'ω' )و

【感想】「約束のネバーランド」が今アツイ!最新刊は7月4日発売

「約束のネバーランド」が話題になっているから読んでみました。

 

マンガ大賞2017にもノミネートしているので、期待は高め。

 

結論を言うと、面白い。ジャンプだからアクションバトルものかと思ったら、めちゃくちゃ熱い頭脳戦マンガだった。

 

今回は「約束のネバーランド」の感想です。ネタバレは含みません。

 

評価は、10段階で8.5点。

映画「キューブ」が好きな人にはおすすめしたいマンガ。

 

 

あらすじ

小さな孤児院で幸せに暮らすエマとノーマンとレイ。

ある日、孤児院に隠された秘密を知って、幸せな日常は終わりを告げた。

運命と戦う少年少女たちの前に現れる問題・・・生き残るか殺されるかの脱獄ダークファンタジー! 

 

感想

「密室に閉じ込められて脱出するにはどうする?」みたいな展開のマンガはよくある。でも、このマンガの面白いところは、主人公が子ども、全員12歳以下なところだ。

 

脱出マンガは大人が主人公のケースが多い。大人のほうが考えてるシーンが絵になるし、問題が起きた時に解決しやすいっていうポイントもある。

 

「約束のネバーランド」は子どもが主人公なので、子どもだから解決できること、逆に問題になることがあって、そこが新鮮で引き込まれる。

 

「デスノートみたいに考える話で面白い」という感想も見るけど、デスノートよりもライアーゲームに近い。「僕だけがいない街」にも近い。

 

お互いの手の内がほぼ公開されている状態でどうやって相手の裏をかくか競う感じ。

 

徐々に徐々に詰めて行って、最後にどんでん返しで相手をアッと出し抜く感覚がたまらない。

 

最新刊4巻は7月4日発売!

最新刊の4巻は、7月4日発売!ネタバレになるから言えないけど、4巻で物語が大きく変わります。

 

今から読むと一番面白いタイミングで一気に読めます。

 

 

おわりに

社会人になってから読んだマンガの中では、初の続きが早く読みたいマンガだった。

 

3巻までで散りばめられている伏線が今後の展開でどう活躍するのか気になるし、脱獄が成功した後どこまでストーリーを広げるのか考えてしまう。

 

僕だったら「風の谷のナウシカ」のようなストーリーでまとめたい(笑)

 

連載は無理に伸ばさず、20巻行かないくらいでキレイに完結して欲しい。